RSS | ATOM | SEARCH
ツリーハウス作り その7

梅雨の真っ只中で、雨模様のお天気が続いてますが、

ツリーハウス作りは雨天の合間合間を縫うようにして作業を進めています。

 

 

 

二階への階段の脇に手すりが付いていますね。

 

 

 

 

 

 

そして二階ステージを囲む手すりもほぼ出来上がっていますね。

 

あれから平日も毛利さんがコツコツと作業を重ねていてくれて

いたんですね、毛利さん!ありがとうございます!

 

 

 

 

 

三階へと続く階段。別名「天国への階段」(笑)。

 

 

 

 

 

 

ドローンによる空撮で撮った一階ステージ。

 

 

ウソウソ、三階へ上る階段の上から撮影しました(笑)。

登ってみると結構な高さがあって、ちょっと怖いです。

 

 

 

 

 

 

この手すりの曲線が、毛利さんの「こだわり」なんです。

 

 

 

 

 

 

ツーバイ材をコメリで仕入れて来た毛利さん。

 

コメリに二階の床材になるツーバイ材も入荷しているようなので、

後で取りに行くことになりました。

 

 

 

 

 

今日の作業の段取りを平山さんに説明する毛利さん。

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで二階の床貼りをする予定です。

 

 

 

 

 

 

手すりの柵の作り方をレクチャーする毛利さん。

 

 

 

 

 

 

 

コメリへツーバイ材を引き取りに来ました。

 

フォークリフトでツーバイ材を上げてもらい、

 

 

 

 

 

ピックアップトラックの荷台よりも上に上げたところで、

荷台に手積みで載せました。

 

 

 

 

 

積載完了!

そういえば、去年の二月頃に一階ステージの床材もこうやって

運びましたっけ。もうあれから一年以上…早いものです。

 

 

 

 

 

 

そして体験広場に舞い戻って、先ほどのツーバイ材を二階に

上げてみると…おお!なんだコレ、とっても素敵じゃない?

 

 

 

 

 

 

 

ドローンによる二階ステージの空撮(ウソ)。

 

これで、二階が一気に完成に近づいたような気がしますね!

 

 

 

 

 

 

ツーバイ材の搬入を終えたところでお昼になりました。

毛利さんが食べようとしているのは、平山さんが差し入れてくれた

「乃が美」の食パン。

 

 

 

 

 

この食パン、食感がふわっふわっでとっても美味しかったです!

平山さん、ごちそうさまでした!

 

 

 

 

 

 

 

こちらの女性は奈良さん。

ツリーハウスに興味津々で見学に来てくれました。

 

奈良さんからハンモックを頂きました!ありがとうございます!

ツリーハウスの何処かにハンモックを設置したいですね。

 

 

 

 

 

 

ツリーハウスに登ってテンション上がりまくりの奈良さん。

写真を撮りまくっています。

 

 

 

 

 

 

奈良さんは写真がご趣味との事で、今日は珍しいレトロなカメラを

見せてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

このカメラはドイツの名門カメラメーカー、ローライの二眼レフ

「ローライコード」というカメラなんだそうです。

 

製造年数がなんと、毛利さんの生年とほぼ同じ!

毛利さん、自分と同年代のカメラを持った感想はいかがですか?

 

 

 

 

 

 

さて、午後の作業は塗装からです。床材を塗る平山さん。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは狩野さんが塗っている手すり。

 

 

 

 

 

 

 

一方、毛利さんは手すりの完成を急ぎます。

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装した手すりを固定していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、ふら〜っと資材調達係の野口さんが登場。

 

「また良い材が出たら、持ってくるから。」

 

 

 

 

 

床板の塗装も順調に進んでいます。

 

 

 

 

 

塗装の途中ですが、雨も降ってきましたので今日の作業はここまで

としました。

 

 

 

 

東京新聞の東京版に毛利さんが参加されているNPO「まちぶん」の

活動が紹介されていました。

 

最近、毛利さん新聞からよく取材を受けてるようですね。

さすが小川町の有名人!

 

記事のタイトルは

『古き町並み 次世代へ継ぐ』

 

サブタイトルに、

「都内の塾講師(たまりんど平山さん)、ゼネコン社員(毛利さん) 町づくり活動」

とありました。

 

 

 

 

記事を見ながら、

 

「ゼネコン社員って言われると、なんかイメージ悪いよね〜」

 

とやや自嘲気味の毛利さん(笑)。

 

いえいえ、毛利さんがゼネコンで色んな技術を身に着けて来たからこそ、

こうしてツリーハウスも作る事が出来るのですよ!

(やや上から目線… ^^;)

 

 

今日参加された皆さんお疲れさまでした!

 

次回のツリーハウスの作業は、6月29日(土)9時からになります。

お手伝いしたい方は、長くつ、蚊取り線香持参でいらして下さい。

 

author:satoyamaclub, category:体験広場, 19:33
comments(1), -, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:33
-, -, -
Comment
ごめんください。ならです。
小さいころからの夢である
ツリーハウスの現場をみて、
ドキドキがとまりませんでした!

ぜひ、小川町里山クラブの
仲間にさせてください。
よろしくお願いいたします。
奈良華世, 2019/06/25 7:18 PM